内面も外面も潤うためには? - ビー・エクラサロンブログ

B・EXULA ビー・エクラ
心と体が満たされる美と上質な癒しの空間

内面も外面も潤うためには?

こんばんは 佐藤まと美です


最近は少しバタバタとしており
ブログ更新に間が空いてしまいました


いつものことですがね。

そんな先日は手作りで
餃子をつくり、

餃子

生姜をたっぷりと入れてサッパリ味で仕上げました

これからの季節は乾燥と冷えが気になるので
カラダを温めながら、呼吸器の乾燥も
気にしないと風邪などの不調がでてきますものね


昨日は都内にいたのですが
暖房がきいていて、喉や肌が乾燥してしまい
喉がガラガラしてしましました。


お肌の乾燥はしっかりと保湿する
美容液やクリーム、フェイシャルケアが必要で
血行を良くして、肌のターンオーバを
遅らせない。




呼吸器の中の乾燥はどうするの?
ってことも気にしないと、
カラダの中もカラカラに乾燥して


風邪や不調が起きやすくなります


加湿器などで保湿をしたり
カラダの中に取り入れる食材で呼吸器を潤すこと


呼吸器の中を潤す食材は
キノコ類、梨、柿、レンコンなどの
旬の食材♪



旬の物を取り入れることで
自然とトラブルが防げるのですよね


ほんと、食=美でもあるし

健康でいられることですよね

食は自分を作りあげていきますものね


食いしん坊の私にはとても嬉しい季節


秋の味覚で呼吸器を潤して
内面も外面も潤いましょう!



このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る