化粧崩れをしてしまう肌は。 - ビー・エクラサロンブログ

B・EXULA ビー・エクラ
心と体が満たされる美と上質な癒しの空間

化粧崩れをしてしまう肌は。

●化粧崩れをしてしまう肌は。

、

こんにちは


佐藤まとみです


暦の上では秋

昨日の満月の月はとてもきれいでしたね


風も秋を感じ始めました


でも、まだ、まだ暑い


化粧崩れも気になります


皮脂分泌の多い方なども


脂取り紙、ティシュなど使われている方も多いはず


化粧崩れがまだ気になる時期は


ファンデーションの使い方や


さっぱりしたローション使いの方も多いのでは。


化粧崩れを防ぐ方法として


・あまりベタベタ塗らない

・皮脂調整するクリームを塗る

・ファンデショーンは軽めにしお粉はつけない

・肌のターンオーバーを整える

・古い角質を除去する


です



できれば、ノーファンデで日焼け止めや


コンシーラ―で過ごせる肌作りを


するのが理想です


が、


普段でお肌のお手入れでは

やはり、古い角質を取り除いて


肌が呼吸できていれば


化粧も崩れないし


寄れません


ファンデーションでも油分を吸着するのを選ぶのも

一つです


私がおすすめするのは


エスティーローラー

エクスビアンス


でした


しっかりカバーして

透明感もありました。


素肌感も間違いありません



国産のファンデーションは
(個人差があります)
肌が厚くなりやすいかもしれません


油とり紙やティシュばかりで油分を取りすぎるのも


かえって、肌のバランスを崩す原因です


肌のバランスをしっかりと取り戻しましょう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る